次世代認定マーク「くるみん」を取得

2009年02月23日

平成21年2月23日、武蔵野は仕事と育児の両立支援に取り組んでいる企業として埼玉労働局より次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。

このマークは平成17年4月施行の「次世代育成支援対策推進法」に基づいた子育てを支援する「行動計画」を策定・実施し、掲げた目標を達成した企業が取得できるものです。

当社では、育児短時間勤務制度の取得可能期間の延長(小学校就学前まで)や、育児のための時差出勤制度の導入、出生祝金の増額改定等の働きやすい職場環境の整備を進めた結果、認定マークの取得に至りました。

今後も、本年1月に開始した第2期行動計画に基づき、更なる施策の充実に向けた取り組みを進めていきます