ホーム > 武蔵野の取り組み

武蔵野の取り組み

 

食の安全を追求するために

万全な生産システムを確立しています。

武蔵野ならではの開発・生産工程を経たメニューだけを、みなさまの食卓にお届けしています。 おいしさと安全性を可能な限り追求するために、一貫した生産システムによってすべてを徹底管理。それぞれのメニューには、 各セクションが長年の経験から蓄えたノウハウやおいしさをつくる最新テクノロジーが、豊かな味わいとなって凝縮されています。


商品をお届けするまでの生産システム 商品をお届けするまでの生産システム
 

商品開発・研究

研究課では成分分析などを行い、<br />
おいしさを科学的に追求しています
研究課では成分分析などを行い、
おいしさを科学的に追求しています
マーケティングリサーチなどによって情報収集・分析を行い、市場の動きや消費者のライフスタイルを見極め、柔軟な発想を活かしてアイデアのある新しいおいしさをつくっています。

 

品質管理・検査

慎重に行われる食材や製品の品質検査
慎重に行われる食材や製品の品質検査
すべての日常業務において、衛生環境がしっかり守られているか等を厳重にチェック。服装の状態や機械類の殺菌についても徹底した管理を行っています。また、毎日できあがった製品を検査して、安全性を確認。厳しい衛生基準のもとで、安心して食べられる商品だけをお届けしています。

 

調理・炊飯・加工

それぞれの材料の調理から具材を盛り付ける加工まで、すべての作業で、おいしさと安全性を追究。最新テクノ口ジーを導入した機器や設備の採用で、作業の軽減と効率アップを図っています。また、随所に生産現場からの声やアイデアを活かした工夫を凝らすなど、おいしさをよりスピーディかつ正確につくりだす体制を整えています。

  • 火力制御システムと新型バーナーを装備した、一釜炊き炊飯機 火力制御システムと新型バーナーを装備した、一釜炊き炊飯機
    火力制御システムと新型バーナーを装備した、一釜炊き炊飯機
  • 順番に容器に煮物やフライなどを入れています 順番に容器に煮物やフライなどを入れています
    弁当の生産ライン。人の手によって、順番に容器に煮物やフライなどを入れています。
  • おにぎりは、1台の成型機で1時間に3,000個以上の製造が可能 おにぎりは、1台の成型機で1時間に3,000個以上の製造が可能
    おにぎりは、1台の成型機で1時間に3,000個以上の製造が可能
  • 調理は手作業で行います。 調理は手作業で行います。
    調理は手作業で行います。
  • 調理においては、基準温度まで加熱したあと素早く冷却します 調理においては、基準温度まで加熱したあと素早く冷却します
    調理においては、基準温度まで加熱したあと素早く冷却します
  • 生産と同時にPOSラベルを印刷して貼付しています 生産と同時にPOSラベルを印刷して貼付しています
    生産と同時にPOSラベルを印刷して貼付しています
 

仕分け・配送

完成した各商品は仕分けのフロアに移され、できあがった順にすぐに仕分け作業がスタート。短時間で仕分けを終了した後は、専用の保冷配送車によって昼夜を問わず配送。昧の鮮度を保つため、つねに庫内の温度は約20℃にキープされており、店頭にいつもできたてのおいしさをお届けしています。

  • xxxxxxx 仕分けは「たねまき方式」で、店舗別の番重に入れていきます
    仕分けは「たねまき方式」で、店舗別の番重に入れていきます
  • xxxxxxx できたての製品は直ちにセブン-イレブン各店舗へ配送されます
    できたての製品は直ちにセブン-イレブン各店舗へ配送されます
  • 食の安全を追求するために
  • 商品開発・研究
  • 品質管理・検査
  • 調理・炊飯・加工
  • 仕分け・配送